スポンサーリンク

今や日本人のみならず、世界中の人に愛されるドラえもん。

その最終回が実際に存在するのはご存知でしたか?

藤子・F・不二雄によって描かれた公式の最終回が3話も存在します。

 

そして非公式に2005年末、漫画家の田嶋安恵が「ドラえもんの開発者はのび太説」をもとに、漫画化した物を同人誌として発行したものがあります。非公式版も泣ける感動作です。

今回はどれも名作なのですが、公式の3つの物語はご紹介します。

早速1つ目から次のページで紹介します!

 

 

次のページ

・・・
・・



スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。