スポンサーリンク
スポンサーリンク

モアイ像とは巨石像

 

モアイが建てられたのは村を守るためです。

 

海を背にして立っていると言われることもありますが、

 

実際にはそのモアイによって違います。

 

この守護神としてのモアイが村の平和の象徴となるので、

 

必然的に他の部族からの標的になります。

 

村を襲い、攻め入ることに成功した暁には、

 

モアイを打ち倒す、というわけです。

 

さらに、今でこそ奥まった目ですが、

 

モアイには、ちゃんとした目がついていました。

 

モアイの目には聖なる力が宿ると考えられていたので、

 

これも攻撃の対象となり、粉々にされてしまいました。

 

つぶらな瞳のモアイがいたなんて

 

想像がつかないですね。

 

そんなモアイには知られざる秘密が・・・

 

 

次のページ

・・・
・・



スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。