1. TOP
  2. 0番
  3. 【驚愕】イジメられっ子だった私…兄が選んだ婚約相手がまさかのイジメ首謀者だった→兄に全て打ち明けた結果…壮絶な末路にww

【驚愕】イジメられっ子だった私…兄が選んだ婚約相手がまさかのイジメ首謀者だった→兄に全て打ち明けた結果…壮絶な末路にww

0番  

世の中には奇妙な偶然というのが起こるものです。

 

・小さい頃撮った写真の奥に写っていた赤の他人が奥さんになった。

 

・離れ離れで育ち、2人とも存在を知らなかった双子がそれぞれ結婚した女性の名前、息子の名前、犬につけていた名前まで同じだった。

極めつけは、2人とも離婚し、そして再婚するのですが、再婚相手の名前も見事に同じだった。
・生き別れの姉と弟、同じ通りの向かい側の家に住んでいた。など、

 

これらは全て本当の話で、ものすごい奇跡ですよね。

 

これらの偶然はどちらかというとポジティブで綺麗な偶然です。

 

今回紹介するのは、

 

イジメられっ子だった女性の兄が選んだ婚約相手がまさかのイジメ首謀者だった話。

 

この話が投稿されてからすぐ、大きな反響を呼んでいるんです!

 

なぜ話題になったかというと、

 

そのイジメ首謀者だった婚約相手がその後とんでもなく悲惨な末路をたどり、

完全勝利をとげるからですw

 

ネットの反応

 

・ざまぁ過ぎてかわいそうなレベルだわww

・これは正直同情の余地なんか1ミリもないな・・・

・久しぶりにスカッとする話だったわwグッジョブww

 

みなさんスカッとし、賞賛の声を集めています!!

 

果たして婚約相手はどんな末路なのか・・・

 

詳細は次のページからお確かめくださいww

 

兄の婚約相手がいじめの首謀者だったと打ち明けた結果、ざまぁ過ぎる末路に・・・w

 

 

次のページ

・・・
・・

\ SNSでシェアしよう! /

馬事青地の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

馬事青地の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • Appleのロゴのリンゴが少し欠けてる理由知ってる?

  • 【衝撃】水商売を始めた元妻と話そうとお店のビルに駆けつけると、休日で静まったビル内に喘ぎ声…覚悟してお店のドアをこじ開けると・・・

  • 落し物を交番へ。8〇3「落し物知らねぇか?」俺『あっ…そ、そこの交番に(やばいことになるぞ)』8〇3「あ?」→結果…

  • 【ドラマかよ!!!】弟「女はバカなほうがいいよなー!」 父「お前それ、本気で言ってるのか?よく聞け!」⇒父の口から語られた『わが家の歴史』が想像以上に壮絶なものだった

  • 【※衝撃展開】しつこくイジメてくるDQN上司にトイレに呼び出された結果…→衝撃の展開でDQN上司完全敗北!ざまぁっww

  • 年収5000万の俺 →ある日、電話 →大嫌な姉「カネがない保証人になれ!」→無視し続けた結果・・・・・・・