1. TOP
  2. 4番
  3. 【刑務所内での出産】「手錠をはめたまま」分娩、生まれてすぐ離れ離れ――厳しいムショの出産事情

【刑務所内での出産】「手錠をはめたまま」分娩、生まれてすぐ離れ離れ――厳しいムショの出産事情

4番  

覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、

通算12年を塀の中で過ごした後、

その経験を基にさまざまな活動を続ける

中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る

 

■刑務所での出産は自己負担ナシ

シャブで逮捕(パク)られる人、

相変わらず多いですねー。って、

私もその1人だったわけですが(苦笑)。

報道で知った作家のC・W・ニコルさんの

お嬢さんの例は、今年の2月にパクられた時、

シャブが陽性の上、妊娠されていたとのことで、

心配ですね。

お母さんの勝手で子どもが傷つくのは、

一番ダメですよ……。

 

もう出産されたようですが、

いい子に育ってほしいです。

というわけで、今回はムショでの出産についてです。

大前提として、刑が確定していない時(拘置所)は

自費ですが、確定したら(刑務所)税金から

出るので自己負担はナシ。

出産のタイミングによって、

負担に大きな違いが出ますね。

妊娠3カ月くらいでパクられると、

拘置所で中絶するのはお金がかかるので、

おろすにおろせず、ムショで出産というのが多いです。

そんな時は、たいてい男とも別れてますから、

好きでもない男の子どもを産んで、

すぐ手放すことになります。

 

 

次のページに続きます…

・・・
・・

\ SNSでシェアしよう! /

馬事青地の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

馬事青地の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • お尻だよ、全員集合!中国で開催された「美尻コンテスト」で優勝した19歳の女性のお尻に釘付け!!

  • 【※スカッと】新幹線でDQN団体がバカ騒ぎ…→車掌「うるさいんじゃ!ボケェ!」と一喝した結果…最悪の末路にww

  • 【いろいろ崩壊】妻からのメール「先週はゴメンね。生理終わったよ。カラオケ終わったらしようね///(*^▽^*) 俺「・・・?」→俺、単身赴任で先週家にいないんだけど?

  • 【事実判明】引っ越し先で避けられる→私「なんでみんな無視したり避けたりするの…?」夫「分からない…」近所の人「実はあんたの顔…」→衝撃の事実が…

  • 【スッキリw】DQNハイエースが前のトラックを煽りまくった結果。悲惨な末路を迎えざまぁ過ぎる展開に!!www

  • 【感動】前方を走るトラックが突然ハザードで警告→その意味を知って、感謝の気持ちでいっぱいに【動画あり】