1. TOP
  2. 0番
  3. 夫が帰宅後、電話が鳴った → 相手『もしもし?俺だけど…』私「俺?どちらさま?」相手『俺だよ、(夫の名前)だよ』私「(警察24時キター!)」 → 話に乗ってみた結果…

夫が帰宅後、電話が鳴った → 相手『もしもし?俺だけど…』私「俺?どちらさま?」相手『俺だよ、(夫の名前)だよ』私「(警察24時キター!)」 → 話に乗ってみた結果…

0番  

珍しく夫が早く帰ってきた@20時。

そのまま風呂に入るね〜と言って浴室へ。 

しばらくすると電話がかかってきた。 

私「もしもし」 

?「(小声で)俺だけど…」 

弟なのかと(いつも俺だけど〜という)思ったが、

ここ数年電話などかけてこないし声も違う。 

私「どちらさまですか?」 

?「俺だよ、(夫の名前)だよ」

パソコンで洒落怖を読んでいた私の脳裏には

生霊?」「ドッペルさん?」 

そしてやっと思い当たったのが

「夫のいたずら?」 

だがしかし、浴室からは水音がする。

機械大好き人間が水場に携帯を持ち込むはずもない。 

警察24時キターーーー!

と盛り上がりつつ、話に乗ってみた

 

 

次のページに続きます…

・・・
・・

シェアしますか?
はい いいえ

関連記事

  • 【衝撃】「昨日、夢の中で高いとこから落ちたw」ってヤツまじでヤバいぞ!→夢に出て来たら無視できない深層心理とは・・・

  • 【衝撃】あなたは気付きましたか? 妊娠過程を一定期間ごとにプリクラを撮った夫婦が話題に!プリの最後が・・・

  • N〇K『受診料4000円です』私「あとで出します」N〇K『とりあえず契約して』私「用紙ください」N〇K『ダメです』私「仕方ない…」 → 1年後、ある事に気づき…

  • 【衝撃】ネカフェ受付の女子「お久しぶりです!」俺(誰だっけ・・・とりあえず)『久しぶりだね。』→衝撃の結果・・・

  • 娘が怖かった事件。ある日私の夫が車に轢かれた。加害者の保険会社はお金を出し渋り、不利な条件を飲ませようとしてきて私は辟易。その時、娘が動き出した…

  • 【衝撃】水商売を始めた元妻と話そうとお店のビルに駆けつけると、休日で静まったビル内に喘ぎ声…覚悟してお店のドアをこじ開けると・・・